【息抜き】Google隠しコマンド(イースターエッグ)で遊んでみよう-10選

コマンド

よしみです。

Googleのおもしろ機能をご存知でしょうか?「え、今更??」と思う方もいるかもしれませんが、まだまだ知らない人もいるかと思いますので、強引に紹介します。それは、「イースターエッグ」と呼ばれるものです。

イースター・エッグ(Easter egg)とは、コンピュータのソフトウェア・書籍・CDなどに隠されていて、本来の機能・目的とは無関係であるメッセージや画面の総称である。ユーモアの一種。多くの場合、企画・開発スタッフの一覧などが隠されているが、ちょっとしたゲームなどの場合もある。また、アニメーションや音楽を伴って表示されることもある。
これらを「イースター・エッグ」と呼ぶのは、キリスト教の復活祭の際に、装飾した卵(イースター・エッグ)をあちこちに隠して子供たちに探させる遊びにちなむ。
引用:wikipedia

検索サービス『Google』には、イースターエッグがいくつも隠されているのが有名です。仕事の役に立つのかといえば「・・・」ですが、隠されたイースターエッグをまとめてご紹介いたします。



人生、宇宙、すべての答え

いきなり重いテーマですいません。
「人生、宇宙、すべての答え」と入力すると、画面が回転します。
銀河ヒッチハイク・ガイドという名の論文において提唱された真理です。その答えは42とされ、間違いなくそうであることは現代数学や論理学で証明できるとされています。ですので、Googleは計算機を表示しその中に、42と表示しているのです。

イースターエッグ

一回転

「一回転」と入力すると、画面がクルッと一回転します。gifアニメとかにすれば楽なんでしょうけど、頑張ってキャプチャーとりました。

一回転



斜め

「斜め」と入力すると、画面がカクッと斜めになります。検索はできますので安心してください。斜め状態で検索をしますと元に戻ります。

イースターエッグ

zerg rush

「zerg rush」と入力すると、上から襲ってきます。検索結果が侵食されていきます。画面に表示される「o」を3回クリックして消していくというルールです。画面右上に得点が表示されます。「Clear」(または「x」)をクリックするとゲームが終了します。

イースターエッグ

Atari Breakout

「atari Breakout」で検索したあと、「atari breakout – Google Search – G.co」をクリックして、画像検索に切り替えると、アタリ社の歴史的ビデオゲーム「Breakout」が遊べます。いわゆるブロック崩しで、カーソルを左右に動かしてボールが落ちないようにブロックを消していきます。

イースターエッグ

ライフゲーム

「ライフゲーム」と入力して検索すると、生命の誕生や死をシンプルなモデルで再現するシミュレーションがスタートします。

ライフゲーム (Conway’s Game of Life) は1970年にイギリスの数学者ジョン・ホートン・コンウェイ (John Horton Conway) が考案した生命の誕生、進化、淘汰などのプロセスを簡易的なモデルで再現したシミュレーションゲームである。単純なルールでその模様の変化を楽しめるため、パズルの要素を持っている。
引用:wikipedia

イースターエッグ



once in a blue moon

「once in a blue moon」とはめったに起こらないことの言い回しです。

ヘルツというのは1秒間に1回の周波数・振動数のことだから1.16699016 × 10のマイナス8乗ヘルツは1秒に0.0000000116699016回。

イースターエッグ

Festivus

「Festivus」と入力すると、左側にポールが表示されます。
フェスティバス(英:Festivus)とは、12月23日に祝われるパロディ祭日である。半ば冗談でありながら、クリスマスの過度の商業主義などに反動する意味も込められているようです。4月1日のエイプリルフールみたいなものですね。

隠しコマンド

Google Binary

「Google Binary」と入力し、初めのリンクをクリックです。(この時点で隠しコマンドと一定のかわかりませんが、次のページでしっかり雰囲気が出ています。)

エンジニアの方であればお馴染みの「0」と「1」の世界です。「011001110110111101101111011001110110110001100101」と「google」という文字列をバイナリで表示したものです。

隠しコマンド


google guitar

「google guitar」と入力すると、何やらギターのようなロゴが表示されます。

実はこのロゴで演奏が可能なのです!

隠しコマンド


最後に

いかがでしたでしょうか?

Googleの隠しコマンドを10選として紹介させていただきました。他にももっともっとあります。しかし、日頃の業務に役に立つのかと言いますと「・・・」ですよね。息抜き程度に遊んでみていただけると幸いです。

しかし、Google社員は楽しみながらお仕事をされていますよね。そのような環境は素晴らしいです。

Webを事業の成果につなげたいとお考えであれば、ぜひ一度ご相談ください!

ソフィーリサーチ&コンサルティングは、事業の成果を伸ばすため、実践的な戦略思考力と実行力で徹底的に成果を追求し、クライアントのパートナーとしてWebコンサルティングをさせていただきます。