googleの挙動をチェック!SEOアルゴリズム一覧で見られる便利なサービス3選

アルゴリズム

@よしみです。

SEO対策といえばgoogleの検索結果表示の変化に敏感にならざるおえないです。

アルゴリズム変更、アップデートなど言葉はありますが、過去のアップデートをピックアップしますと

  • パンダアップデート
  • ペンギンアップデート
  • パイレーツアップデート
  • ハミングバードアップデート
  • ペイデイローンアップデート

というものがありました。中でもパンダアップデートとペンギンアップデートは有名ですね。

そこで、改めてですが、この変化がいつおこったのか可視化されているツールをご紹介します。

namaz.jp(ナマズ.jp)

namaz国内で有名な「 http://namaz.jp/」です。1日24回(1時間毎)の変動幅取得で、突然の変動にも即座に対応。正常の黄色から大幅変動の赤とグラフも色分けで見やすいです。

Googleの検索順位変動が確認されたときに、メールでお知らせする無料サービスもあり、重宝されております。

http://namaz.jp/

Algoroo(アルゴルー)

algorooオーストラリア産の検索順位の変動検知ツール「Algoroo(アルゴルー) 」。「アルゴリズム」と「カンガルー」をかけたようなサービス名でロゴもカンガルーで、いかにもオーストラリア!!!って感じですね。

グラフの色も正常時の緑から異常値(大変動の可能性あり)の赤とあり見た目でわかるようになっております。期間選択も可能で、長期間、短期間と選ぶことが可能になっております。

どのタイミングであるのかなどを予想できるツールでもあると考えています。

Algoroo

Mozcast(モズキャスト)

mozcastちょっと遊び心のあるSEOの変動検知ツール「Mozcast」です。

天候で今の状況を表現しており、晴れ、曇り、カミナリなど表現。「晴れ時々曇りマーク」と「曇り」はどちらが正常にちかいのだろう?晴れがのぞいているから「晴れ時々曇りマーク」かなと思うとそうでもないといったように、正直あいまいです。

Mozcast

最後に

昔、ナマズ検索というものがあり、検索システムを作っていたのを覚えており、親近感がわきます。また、同じ企業が運営している、「被リンクチェックツール」もよく利用させていただいております。

アルゴリズムアップデートで順位が多少上下してしまうのは仕方ないことなのですが、何と言ってもユーザーに対して良質なコンテンツを提供しているサイトが望ましいとgoogleでも説明がありますので、そのようにしっかりとコンテンツを作り上げることが大切になると考えられます。

話は戻りますが、アルゴリズム変動がグラフで見れることで、それによって、右往左往と踊らされるのは良くないですが、知っておくのと知らないのでは、「なぜ、順位に変化があったのか?」の原因追求も時間が取られてしまう場合があります。各ツールも100%正確というわけではありませんが、雰囲気を見るには十分なチェックツールです。アルゴリズムに変動や推移をチェックできるツールがあるので参考にしてみてください。